ポスターイラストお仕事

a0107685_0143131.jpg

ポスターのイラストを頼まれた。
これがサンプルにつくったもの。
パソコン画像を撮ったから、ぼけちゃった。
後日、出来上がったらきれいな映像を載せます。

わたしの絵は自己流だ。
まったく習ったりしてないので、立体も上手く書けない。
でも、味があるといってたまに喜ばれる。
わたしの兄弟は3人とも絵が上手い。
専門的に勉強してるし、技術もある。
昔、金沢に行った時、兄弟が電車で遊んで描いている絵を見て
その上手さにおどろいたもんだ。
その遊びに参加したわたしは、まともに描けず、がっかりしたのを思い出す。

わたしが、絵を初めて描いたのは、祖父が死んだ時。
死の衝撃がどうにも自分の力では発散出来ず、
狂ったように、祖父が花に埋まっている絵を何枚も描いた。
そのあと、しばらく止まらず、スケッチを何冊も何冊も夜な夜な書いた。
それから、何年も絵日記を書くようになった。
日記と言っても、言葉は無い。
その日気持ちを、わけ分からずでも欠かさず毎日絵で描いた。
雑に、鉛筆やボールペンで殴り書き。
でも、その時期が多少絵を向上させてくれたのだと思っている。
学生時代の、絵、美術の成績は最悪。
先生からもなんでこんなに下手なんだと嫌われていて、美術が大っ嫌いだった。
今は、たまにかく絵も好きだ。
自由でのびのびできる。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-02-18 00:14 | 出会い