<   2008年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

爆発的幕末

いたひ。
無力にフラフラ。
「青山羊さんからお手紙着いた白山羊さんたら読まずに食べた。
まだ煮えない。モシャモシャ食べてみよう。--」
壊れたように童謡の色々な歌が回っている。     
痛みにぼっーとしている。この壊れた体に腹が立つ。
最近、以前のような大きな爆発はなく、落ち着いている。 
でも、それが一番怖い。  
たまって、近い内に身体ちぎれてしまうほどの痛みが必ずくるからだ。  
これはその前兆なのか。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-31 10:17 | つらつら日記

ムフ

a0107685_17374599.jpg

コンクールの写真が送られてきた。
あまり良く映ってなかったが、手元にこの写真がある事が嬉しい。
この写真は、助走なしでその場飛びの開脚ジャンプ。
写真は正直だなあ。しみじみ足りない所を実感した。
結果は出なかったけれど、全力は出せた。
だから、この写真は嬉しい宝物。
ただ、力不足だ。
もっともっと踊りたい。
空を飛ぶ大きな鳥のように静かに力強く踊る日を
夢見る。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-29 17:37 | ダンス

この先にある道

寝てるとき、ととがこっそり頭をなでてくれている事、
わたしは知っている。
朝起きると感覚でわかる。
付き合ってから何年間も頭触らせなかった。
今はだいぶ平気だが、頭をなでられる事がなんだか変で
嫌だった。
いつか、わたしは踊る事をしなくなるだろう。
今はそんな先の事全く想像出来ない。
ぴたっと止まり、どうやっても続く道が見えなくなったら、
待っているのは絶望か。安堵か。
周りを見渡してうろうろするだろう。
でも、どんな長い道があっても、行き止まりで進めなくなっても
わたしが最後に帰る場所は決まっている。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-29 04:28 | 2人

豪華な駅弁

a0107685_7304334.jpg

ショックで何も考えたくなくてホームで座ってた。ととは出張の帰り道、ホームまで迎えに来た。帰りに買った駅弁があまりにおいしくて、わたしに食べさせたいと思って半分持って帰って来てくれたという。無言でゆっくり噛み締めた。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-28 07:30 | つらつら日記

ヨッ!キレてるー。きれてます!

なめらかな動きが得意だが、
細かく確実に早く硬く動くのが苦手だ。
でも、本来は止めの動きと柔らかい動きを両立させてこそ、
良い踊りと言える。 今日、あえて硬く動き、感情を抱え込んで
キレを重視してみるように言われた。 難しい。
ただ動きを小さくするのではダメ。
のびのびしてもダメ。コントロールできない。
無意識につい余韻をつけてしまう。
来週またこの振りをやる。一週間悩んでみよう。
自分の新しい可能性を試すという事は、純粋に楽しい。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-27 17:26 | ダンス

手紙

色んな人から、ブログについてのメールをもらう。
みんな褒めてくれたり、読んで良かったと言ってくれる。
どうかな。
自分のブログが人の目にどう映っているか。
わたしには皆目見当つかない。
もともと多くの人に見てもらおうと思って始めたブログじゃなくて、
日々を正直に書いて、自分の気持ちを確認したかった。
だから、感情的かなって思う事も書いてしまっている。
検索しにくくして、親しいと思える人にだけ教えた。
それが、いつの間にか見てくれる人が増えて予想外にたくさんの
人と話している。
なんかうれしい。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-27 03:12

自分探し

分からなくなると、とにかく飛び出す。
自分ダメかもなんて思わなくていいんだよ。
だって、思ったって別人に変えられない。
少しずつ魅力を増やす事しか出来ない。
自分を飾れ。自分でいる事を嬉しく。
両足の裏に力入れてぐっと立ってみる。
うーーーーーーー。はあ。
新しい場所に行ってみます。
らん♪
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-27 02:16 | ダンス

ツボ壷

笑うツボが違うんだよなあ。
テレビや映画みていると全く面白くない所でととは笑う。

よく、一緒に居る人とはツボが一緒じゃないとダメって言う。
でもね。意外とそんな事ないかも。
わたしが泣くほど笑っていると、ととは笑ってる様子がおかしいと
言ってわたしをみて笑う。そしたらもっと笑っちゃう。
だから、ととのツボもわたしのツボも両方笑ってる。
2倍楽しい気分になれるよ。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-27 01:49 | 2人

oto

今、いろんなことが見えなくなっている。
でも、ただもくもくと前へ前へと進んでいる。

心臓の上に頭を置いて音を聴く。
確実に刻む音が見守ってくれている。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-25 23:44 | 2人

嵐がきた

a0107685_920548.jpg

台風で午前中のレッスンが休講になった。
残念だけれど、少し嬉しい。
小学校の時を思い出すね。
雪とか雷で学校が休みになると嬉しくて、いつも見られない
TV番組を見てわくわくしたな。
何年か前2人で山小屋に行ったとき、雨の境目をみた。
坂の上は晴れていて下半分は大雨。きれいにまっぷたつに分かれていた。
とと とわたしは坂の上にいたので、振り向いてびっくり!!
急いで走らないと追いつかれるーー。と大騒ぎ。
結局雨雲に追いつかれてびしょぬれ。不思議な体験だった。
山小屋に逃げ込んだあと、どんどん大雨強風がひどくなり
地が割れそうな雷が何度も鳴った。
そのときふっとひらめいたのは、「裸で雷の中を走ってみたい!」
誰もいない山奥。大雨の中裸で走って踊ったら気持ちいいかも。
よく、漫画の世界で見る光景。
わくわくしながらいそいそ用意して、行ってきまーーす。と言ったら。
ととが「丸ブタになるからやめなさい」と言った。
自分が丸焦げになってるのが頭に浮かび、しょんぼり。
丸ブタって。。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-05-20 09:20 | つらつら日記