<   2008年 11月 ( 75 )   > この月の画像一覧

ダダダ。だはあー。

気が遠くなるほどハードな日が、やっと終わった。
2日間で、教え5コマって。。
うぇーい! とにかくやるしかナイッショッ!
でも、本当に勉強になる。 経験としても、仕事としても本当にありがたい。
しかも、帰ったら、明日から始まる振付の仕事を考えなきゃならない。          
うーん。ね、寝たいんだけどなあ。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-30 19:17 | ダンス

冬ばれ

a0107685_1591592.jpg

空を見上げて、ぐるぐる回る。
ぐるぐるぐるぐる。
んー。青い。いいっ!
清々しくて走りたくなる。
あーー。色々忘れて空を見てる。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-29 15:09 | つらつら日記

くりひろい

a0107685_152879.jpg

朝からずっと教えの日。
その合間に、銀座のソニプラへ。
売り場はすべてクリスマス商品で賑やか。
お客さんは、沢山買っている。
日本人は訳も分からず、行事好きだなあ。
私もわくわくして、誰かにクリスマスプレゼント買いたくなった。
おばあちゃんに立体のカード贈ろうかな。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-29 15:02 | つらつら日記

青い風呂水

ととがイタリアに行って、
1人でゆっくり、楽しむ時間を色々覚えた。
これは、自分でも驚きだった。
こんな色んな楽しみがあるんだなあ。
そのうちの1つがお風呂。
元々、お風呂は大好き。
アイスを食べたり、歌を歌い、振付けを考えたりしていた。
でも、最近もっぱらはまっているのは、本を読む事。
おいしいアイスティーを、キレイなグラスに入れて、
本を抱えてルンルン。いざいざお風呂へ。
特に今、気に入っているのは、宮部みゆきさんの時代物小説。
読み終わって、爽快すっきりするから気持ちが楽で、楽しい。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-29 03:33 | つらつら日記

贅沢 塩焼きそば

a0107685_0323517.jpg

なんだか。。
ふつうのソース焼きそばじゃ物足りないなあ。

もっと、心満足するような
素敵な焼きそばにしたいって思って考えた。
ぽくぽくぽく。。むーーん。

1、マッシュルームは厚切りスライス。インゲンは、筋をとって
  半分に切る。キャベツは大きめ、鶏肉は小さめに切る。
  玉葱は厚めのスライス。
2、フライパンにニンニクスライス、オリーブオイルと、バターを
  入れて香りを出す。
3、鶏肉、たまねぎ、インゲン、マッシュルームを炒めて、
  しおこしょう、鶏ガラスープの素とカツオの粉末だし
  をいれて、火が通ったら麺を入れて、味醂少々を回しかける。
  蓋をして蒸らす事3分。
4、キャベツを入れて混ぜる。塩、こしょうで味を整えて出来上がり!

しっかりダシがきいていて、洋風の具材とバターがポイント。
パスタとは違う焼きそばながらの、かん水の風味とゴロゴロ具材が
最高。
贅沢な気分で、満足した。
簡単だけど、一工夫で料理は素敵になれる。
いつでも、丁寧に作る人でありたい。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-29 00:32 | 料理

紅茶

a0107685_031421.jpg

待ちに待っていた紅茶が届いたー。
ルピシアという所の紅茶。

いつも、オンラインショップ(ネットで注文取り寄せ)で
買っている。
高めの紅茶(1回40〜50円)だから、
こんな贅沢するのはどうかなって、最初迷ったけれど。
タバコもお酒も全くしないし、ペットボトルも買わないから
せめて、美味しいお茶を楽しく飲むことにした。

もともと、紅茶は好きだ。
昔、紅茶にかなり凝って本読んだり色んな店に行って
勉強したなあ。
紅茶専門店やるのもいいかもって思った時期もあった。

ゆっくり紅茶を入れよう。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-29 00:31 | 料理

変化  成長したなんて単純に言えない

手に入らないから、捕まえられないから
イライラしてくやしくて、夢中になる。
自信って何だろう。
他の人にはわからない、ほんの少しの時間のずれが
大きな変化をもたらす事がある。
必死に掴んででいたものでも、
一度手を離したら、もう手には戻って来ない。
いや、違うな。
戻そうと自分でしなくなっちゃうんだ。
頼ってつかまっていなくても、
自分は大丈夫だとわかってしまう事は
せつない。
最近感じる違和感をどう転がしていいのか、わからなくて
もどかしいのか。
胸にぽっかりとあいた穴を、悲しいとも寂しいとも
元に戻したいとも思わない事が逆に怖い。
怖くて怖くてもがいている。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-28 16:35 | つらつら日記

冷や汁

a0107685_15264715.jpg

宮崎郷土料理 「冷や汁」

食欲ない時は、本当においしい。
作り方や使う食材は、家庭によって様々。
いろんなレシピを調べて、この味にたどりついた。
そのままみそ汁のように食べてもいいし、
あたたかいご飯や、玄米、麦メシにかけてもいい。
んーーー。満足。

さらさらっと食べては、美味しくてムフムフしちゃう。
冬に食べるのもオツだね。

●レシピ
材料:
あじの干物 一枚、絹豆腐 一丁(約300g)、
合わせ味噌 大さじ10〜12杯、白すりごま 計量カップ半分、
粉末だし 大さじ2〜3(いりこの粉末がおすすめ)、味醂大さじ2
青しそ 一束、ショウガ 大きめ1かけ、キュウリ2本

●作り方
1、あじを焼いて、骨、皮を取り除いて小さくほぐす。
2、ショウガ、シソは、千切り。
3、キュウリは小口薄切り、千切りショウガと一緒に混ぜて塩揉みする。
4、絹豆腐を手で細かくちぎる。(親指大)
5、味噌、すりごま、粉末だし、味醂、ほぐしたあじをよく混ぜる。
6、フライパンに油引かず、5を薄く伸ばす。中火で片面に焼き目を付ける。
7、食べる時、6の合わせ味噌と水を混ぜて好みの濃さにする。
8、そこに豆腐、しそ、しょうがキュウリを入れて出来上がり。

すぐに食べないときは、それぞれの材料で分けて冷蔵保存。
食べる直前に混ぜましょう。
ご飯にかけるときは、少し塩っぱいくらいにする。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-28 15:26 | 料理

マッタクです

沢山踊って、良くやっているよね。
って色んな人に言われるけど、
全くそうは思わない。

なにも、手に入ってない気がする。
もっともっと。なにかもっと。
わからない。
物足りない。満たされない。
何かが足りない。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-27 00:22 | ダンス

種無し 耳なし芳一

a0107685_23373724.jpg

柿。
柔らかくて食べやすい。
でも、最近のは全て種がない。
小さい時、家の庭になるゴツゴツとした柿を食べながら、
種を口から出すと嬉しかった。
ちゃんと教わらなくても、
これが果実になるのだと、小さいながらにわかっていて、
種を大切なもののように感じた。
最初種なし果物を見た時、なんて気持ち悪い!と思ったものだ。

それが今や、種無しが当たり前。
ぐるぐるおかしい世の中だ。
そういう事が当たり前だと、便利で良いなどと
言う鈍感な感性にはなりたくない。
[PR]
by 2kaimenotanjyoubi | 2008-11-26 23:37 | つらつら日記