人気ブログランキング |

ねぎらい

a0107685_18444467.jpg



私は、天皇制について
良いとも悪いとも思っていなかった。
いるのが普通の世界に生まれたからだ。
ただ、天皇皇后として生きる人生は
どんなに窮屈だろうか。と息が詰まる感じはあった。

昨日、震災について
天皇皇后両陛下が、震災にあった人、
ボランティア等で復興活動をした人、
レスキューや消防の人々に対して、

ねぎらいの言葉を述べた。

それを見ていて、
天皇皇后とは、日本という国の父と母なのだと思った。

良く頑張ったね。
人々がそんな言葉を素直に受け入れられる存在なんだ。
きっと、傷ついた多くの人が緩み安堵しただろう。
by 2kaimenotanjyoubi | 2012-03-12 18:44 | つらつら日記